バイク売り時:バイク査定のポイント

バイク売り時

Sponsored Link

バイクの売り時はモデルチェンジ前

中古バイクを売りに出したいとき、そのバイクのモデルチェンジ前に査定にだすのが、賢い中古バイクの売り方のひとつです。

そのバイクがモデルチェンジした後よりも、モデルチェンジ前に査定に出したほうが、高額に買い取ってもらえる可能性があるからです。


車と同じように、バイクも新型のモデルが発売されると、中古バイクの相場が下がることがあるからです。

新型モデルが市場に出回りはじめると、新型バイクに乗り換える人が増え、中古バイク市場では、古いモデルが増加し始めます。

つまり新型登場前に旧型を手放したい人が増えるため、中古バイク市場で、旧型の買取台数が増加しはじめます。

それにもかかわらず、新型の人気で旧型の中古バイクの販売数は伸び悩んでしまうという現象がおこります。

このように需要と供給とのバランスが崩れた状況に陥ると、バイク買取の相場が下落してしまうのです。

ですから、そういった状況の前に中古バイクを売りに出したほうが、買取査定では有利なのです。

売りたいと思っているバイクの、新型発売の情報をキャッチしたら、それがそのバイクの最後の売り時といえます。

いずれにせよ、時期がたつにつれ、バイクの価値は下がってゆくものです。

すこしでも高くバイクを買い取ってもらうためには、きるだけ早めにそのバイクを売りに出すことが大切なのです。

バイク売る

Sponsored Link

Sponsored Links

    バイク査定

Sponsored Links
サブコンテンツ
Powered by さくらのブログ